コラム一覧

障害年金の受給の煩雑さ

障害年金は、制度の周知不足や請求手続きの煩雑さのため、請求できる状況にあるにもかかわらず、受給していない人がいることが残念でなりません。

公的年金というと老齢年金が頭に浮かび、次に遺族年金を思い起こします。

障害年金の存在はもっと知られてしかるべきです。

がんや精神疾患など、仕事に制限がある場合でも受給できる可能性があります。また、障害手帳や療育手帳とは別制度であることを知らない人はたくさんいます。ご依頼者様に真摯に向き合って、一人でも多くの人のお役に立てればとの思いでホームページを開設いたしました。

PAGE TOP